中学校教師は「5S仕事術」でストレスをためずに早く帰る

5S,基本,応援の空,思考術,中学校教師,仕事術,会議
尊敬する友人の企業家が、「5S」を意識した仕事術を教えてくれました。
メモしなくても覚えることができる単純なものでした。

Simple シンプル 「単純に!」

仕事術の基本の基本です。
中学校教師、ブログ、記事、人気

職員会議で単純な問題でも、表現を難しくして発言している教師はいませんか。
その教師が長~い難し~い意見を言った後に、経験年数の少ない司会の教師から、
「結局、〇〇っていうことですか?」
と言われてしまうことさえあります。
誰でも分かる説明をしなければいけません。
何か解決しなけらばならない問題でも、常に「Simple」を意識します。
そうしているうちに、本質が見えてきます。
シンプルにシンプルに考えることができる教師が本当に賢いのです。

Speed スピード 「速く!」

何か仕事を頼んだ時に、すぐに提出してくれる教師、
生徒指導があった時に、一番に現場に駆けつけることのできる教師、
こういう教師が信頼を得ます。

Smart スマート 「カッコよく!」

いくら生徒指導ができても、
「机の上が整理されていない」、
「いつもジャージ」、
「スーツに白い靴下」
ではいけません。
「机の上はいつも整理されている」、
「TPOをふまえた服装をきることができる」
そんな教師が、バランス感覚のある教師です。
生徒に心身ともによい影響を及ぼします。

Sokosoko ソコソコ 「そこそこに!」

すべてのことに100%を求めてはいけません。
それは、他人に対しても自分に対しても同じです。
特に他の教師に対しては、「50%」で十分くらいの意識をもちましょう。
自分の仕事でも、「80%」で一旦おきましょう。
100%の完成度で明日提出するか、80%の完成度で今すぐ提出するか 」にも記事にしました。

Sukkiri スッキリ 「すっきりと!」

教室を掃除した後に、
「うわ~、すっきりしてる!」
そんな感覚です。
ちょっとくらい複雑な部分もあっていいけど、全体として、「すっきりしている」状態です。