今年の初任者はダメ?!|中学校教師の後輩育成

Reading Time: 1 minute

「今年の初任者はダメやわ」
こんなことを職員室で言いだす先生が残念ながらいます。
無神経極まりない発言です。
私はこのような先生は大嫌いです。
発言したあなたがダメです。
中学校教師、ブログ、記事、人気
他の先生の悪口を言う職員室は、最低の職場です。
相手が、初任者や若い先生ならなおさらです。
職員室で自分が悪口を言われていることを知れば、
「落ち込む」
「委縮する」
「伸び伸びと仕事をできなくなる」
のです。

そうすると、「これでいいのかなぁ」など判断力が鈍ります。
そもそも「今年の初任者はダメ」と思ったことは私は一度もありません。
ダメなのは、「ダメ」と言っている本人です。
「どうすれば、初任者など他の先生が伸び伸びと仕事をすることができるか」を考えるはずです。
それを考えれば、「今年の初任者はダメやわ」と言う発想自体、なくなるはずです。
こういうことを言う前に、初任者の先生に対してやるべきことはたくさんあるはずです。

もし、課題があるのなら、その中学校で責任ある立場のある方を加えたミーティングをして、対策を考えればよいのです。
あるいは本人に直接、優しい笑顔で話を聞きながら指導すればいいのです。
ビジネスコーナー(教育コーナーではない)にある「リーダー」関連の本を読めば、さらにヒントが書いてあります。