(本の紹介)中学生の勉強法大全~2020年度版~: 成績を伸ばしたい指導者のための本

中学生の勉強法大全

「成績を上げたい中学生が読む本」ではありません。「中学生の成績を伸ばしたい指導者のための本」です。「勉強の苦手な生徒」は、書店に並んでいる勉強法の本を読んで勉強しても、「自分だけの力」で成績を上げることは難しい、そんな現場の感覚から生まれました。
Amazon「中学教科書参考書」「教育学」売れ筋ランキング1位(※2月第1週)新作ランキング1位(※2月第2~4週)獲得
<目次>■はじめに
□本書で想定している生徒例
■指導者側のTipsとMind
□結果の出やすい時期、出にくい時期を知る□10月末~11月末は、落ち着いて勉強できる時期□「先生と勉強すること=楽しいこと」と思わせる□最初の目標設定と前提条件で意識すること□指導段階初期の見立ての質問例□初回の面談票ダウンロードページ□「中1ギャップ」について知っておくこと□周りの指導者の巻き込み方□指導者に向いている人、向いていない人□目の前のテスト、入試から目を背けない。
等々を収録しています。

Amazon 本の紹介ページへ

タイトルとURLをコピーしました