3月4月にやること・考えること一覧

初めての校務分掌〜時間をかけずに無難にこなすコツ〜

この記事は次のような中学校の先生のために書きました。 ・今までにやったことのない校務分掌を4月から担当する先生 ・必要最低限、時間をかけずに仕事を進めたい先生 ・無難に仕事を進めたい先生 ・教師の経験年数の少ない先生

中学校初任者の働きやすさは、残念だが「運で9割決定する」だから今のうちに考えておくこと

・どこの会社だって、入った環境や運に大きく左右されるもの。ただそんな時に、自分がどのような考えをもっていたら、その環境や運に適応できるようになるのか。 その答えのヒントとなることを本記事で示せたらと思います。

次年度の打診をされた時に考えること

目次 1.ある先生からの相談 2.成長したい気持ちに蓋をしない 3.「断る=悪い」ではない 4.ライフステージも考える 5.まとめ ・「やりたいのか」「やりたくないのか」 ・「成長したいのか」「そんな気持ちはあまりないのか」 教員としての在り方の問題にもなってきます。 「圧倒的な力をつけて、実証を示すこと」 私が最近よく考えることです。 「成長したいという気持ちに決してふたをしない」 でほしいと思います。