授業力向上

授業の基本と視点

発問と質問の違い

1.発問と質問の違い 授業の基本用語であり、過去に多く議論されたことでもあります。文部科学省ホームページ 4発問によると、発問と質問について、簡略な定義として、 「質問」は子供が本文を見ればわかるもの。「発問」は子供の思考・認...
授業のネタ

高橋尚子選手「声援が私の背中を押してくれました」を中学生に5分で語る

1.国民栄誉賞 5分で語るシリーズ第2弾です。今回は、高橋尚子選手です。道徳の内容項目の「2 主として他の人とのかかわりに関すること。(6) 多くの人々の善意や支えにより、日々の生活や現在の自分があることに感謝し、それにこたえる。」...
授業のネタ

上村愛子選手「なんで一段一段なんだろう」を中学生に5分で語る

1.使用場面 HRや道徳、各種便りで、「コツコツやること」や「結果が出なくても前向きになるような頑張り方をすること」の大切さを中学生に語る時に使ってください。 2.上村愛子選手の言葉 オリンピックには忘れられないセリフが...
授業の基本と視点

中学生への褒め言葉100選

私は以前、目の前で生徒がノートにうっとりするような字を書いている時、次のように褒めていました。 「〇〇さん、とてもきれいな字を書きますね!」 残念ながら、この時生徒はあまり喜んでいませんでした。 褒める時に何の工夫もしていなかったので、当然...
中学校学習指導案

中学校学習指導案の書き方・考え方/様式ダウンロード

「中学校学習指導案の基本的な書き方を知りたい」「どの項目が必須で、どの項目は必須ではないのか分からない」「ネットで調べたけど、みんな様式や書き方が違う。どれが正しいの?」「中学校学習指導案のテンプレートがほしい」「中学校学習指導案の書き方...
授業力向上

中学生が勉強したくない100の理由

「勉強意欲のない中学生」「勉強に意味を見いだせない中学生」「勉強をしたくない中学生」そのような中学生に、「勉強しなければならない理由」を語ってもほとんど効果はありません。理由は簡単です。嫌なものは嫌なのです。では、そのような中学生...
授業のネタ

パワポで創る道徳授業 ノーベル平和賞マララさんのスピーチより

多くの先生が、新聞記事等で生徒に紹介したのではないでしょうか。さて、春野もマララさんを切り口にした授業を創りました。教材作成は、「旬な人物やネタを中学校で道徳授業にする方法~錦織圭選手を例に~」に基づいています。 1.道徳の内容項目...
授業力向上

冬休み勉強100コマ塗りつぶしポスター

1.塗りつぶしポスターとは 生徒の冬休みの頑張り度を「見える化」するための1つの方法としてアップしました。自由に加工できるように、パワーポイントファイル、PDFファイルを添付しました。このポスターのポイントは、生徒の発達段階...
授業の基本と視点

12の勝負授業をつくる

1.「12」の理由 「この授業をすれば、生徒は集中し、食いつき、感動し、時には涙する。そんな授業をもたなくてはならない。」教師1年目、尊敬している先生から聞いたことです。 生徒が「生徒が集中し、食いつき、感動し、時には...
授業力向上

冬休みの計画表9パターン

本記事は、「冬休みの計画表7パターン|2014年(平成26年)中学生用」に加筆・訂正を加え、どの年度でも使用できるようにしたものです。曜日を記入すれば、計画表が完成します。--------------------------------生...
授業の基本と視点

意欲が高くなる瞬間を捉え、それを続けるための環境をつくる

「勉強が続かない・・・」「習慣にならない・・・」永遠のテーマとも言えるでしょう。今回の切り口は、 「意欲が高くなる瞬間を捉え、それを続けるための環境をつくる」 です。 1.「意欲が高くなる瞬間を捉え、それを続ける...
授業のネタ

11月23日勤労感謝の日に向けて、生徒に伝えたいこと

11月23日は秋分の日です。「23日は勤労感謝の日  もともとは、(        )を祝う日」と板書をして、祝日への関心を高めましょう。少なくとも、「由来や意味」、「やってほしいこと」、「考えてほしいこと」などを、丁寧に伝えなけ...
授業のネタ

中学生に「秋の星空」を熱く熱く語る

1.星空を語るのは、理科の先生だけではない 星空を語るのは、理科の先生だけではありません。理科の先生以外も、星空を語るのです。特に秋の星空は圧巻です。季節的にもちょうどよく、とても美しく見えます。この10月は「オリオン座流星群」もあ...
授業のネタ

「あともうひと頑張り」ができない生徒への語り

1.まずは、2~3分の話をする 机に向かったら、すぐに勉強をやめてしまう生徒。宿題や提出物が終わったら、それ以上のことは何もしない生徒。このような生徒に対して、2~3分程度で話す内容です。以下、学級通信で掲載した内容です。 2...
授業のネタ

「めっちゃ勉強したのに・・・」スランプに嘆く生徒への語り

1.スランプは権利 中学3年生くらいになると次のように嘆く生徒がいないでしょうか。 「めっちゃ勉強したのに、今回は全然テストの点がよくなかった(泣)。完全にスランプです・・・。」 何パターンかの切り口をがありますが、今回は「スランプは権利で...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました