授業力向上

授業力向上

中学生の勉強法について先生が生徒に話しておくこと

1.予習と復習ついての基本的な考え方 「予習と復習、どちらが大事か」これも、中学校教師なら、答えられなければなりません。「得意不得意」「教科」により違ってきます。中学生の場合、教科書に書いていることを自分一人の力で理解していくのは、...
授業の基本と視点

授業時間中にできる仕事は授業時間中にする

多くの中学校教師は、授業時間内(1時間目~6時間目)にできることを放課後にしています。 だから、帰るのが遅くなります。 小学校で仕事術を工夫している教師は違います。 特に、子育ての経験がある女性教師はそうです。 基本的に、授業時間中にでき...
授業力向上

勉強法を伝えるパワポスライドとワードプリント

1.勉強法を伝えるパワポスライドとワードプリントダウンロード 「勉強方法を指導するタイミングを逃してしまった」「ほんの少しの時間でも指導しなければ・・・」という時に、ほんの少しの時間(15分程度)で勉強のやり方を伝えるスライドとプリ...
授業力向上

個別で生徒の勉強を見ることになったら最初に考えること~家庭教師になりきる60の方法~

私は大学2年生から、中学校の教師になる直前までのおおよそ10年以上、塾講師以外に家庭教師もしていました。本記事は、その経験をまとめたものです。中学校の先生で、「これから家庭教師のように、覚悟を決めて生徒の勉強を見ようと思っている」「個別指...
授業の基本と視点

塾が「分かりやすい」12の理由

「塾の方が分かりやすい!」 このように言う生徒もいることは事実です。私が塾講師だった時、「学校の授業、全然分からない」とよく言われていました。三者面談には、塾の情報も知っている方が、信頼を得る場合もあります。一般的な大手塾で考えます...
授業力向上

勉強面から「中1ギャップ」を解決する方法

1.「中1ギャップ」勉強面から考えられる原因 幼稚園や保育所から小学校の1年生になるときには、「小1プロブレム」という問題があります。小学校のから中学校へ上がる時には、「中1ギャップ」という問題があります。ここでは、中1ギャ...
定期テストと実力テスト

クラス毎の平均点は発表しない

1.反骨精神をあおって、勉強させることはできない クラス毎の平均点は発表してはいけません。ある中学校での話です。定期テストの返却時に、ある教師が次のように言いました。-------------------------------各ク...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました