休む一覧

疲れに気づく体調管理、疲れをためない体調管理

気づくのは、近くにいる家族や同僚です。 一番近くにいる大切な人を不幸にします。 生徒との関係もギクシャクします。 最高のパフォーマンスで生徒や同僚と話ができなくなるかもしれません。 ひょっとしたら、「今日の○○先生、何か機嫌悪いな・・・・」と気づかないところで思われているかもしれません。