2014-08

中学校の先生の働き方・考え方

(雑記)がんばれ!

14/08 瀬戸内海にて撮影 頑張れ私がこれから頑張ろうとしている人に、かけてあげる言葉です。やはりこの言葉に行きつきます。「頑張りすぎない」という言葉もあります。この言葉も時には使いますが、「もうこれ以上頑張れない人」に対して...
授業の基本と視点

授業中に安易に教室から離れない

1.安全管理・監督について 授業中にもかかわらず、教室を離れて職員室に戻ってきている教師がいました。理由を聞くと、「忘れ物をした」ということでした。よほどの正当な理由がない限り、授業中教師は教室を離れてはいけません。安全管理・監督に...
中学校の先生の働き方・考え方

(雑記)文を書くことは、過去の自分と向き合うこと。そして未来の自分をつくること。

文を書くことは、過去の自分と向き合うことです。そして、未来の自分をつくることです。(14/08/19撮影@京都の夏の空です) 1.過去の自分に向き合う場所 文を本格的に書き始めたのが約半年前。私の場合、「文を書くこと=...
中学校カルチャースタンダード

見ることより「見られること」を、やりたいことより「求められていること」を意識すると、教師は加速度的に成長する

1.教師の特性 教師は、「見る能力」に長けています。いつも生徒を見ているからです。また、「やりたいことをやる能力」にも長けています。自分のやりたい授業をやっているからです。そしてそれが、数十年続くのです。その結果、「見られる...
中学校の先生の働き方・考え方

教師を辞めたいと思われている先生の皆様へ

読者の先生を「教師をやっていくことがつらいと相談してきた大切な後輩教師」と思って、この先を書いていきます。「教師を辞めたい」、「教師を続けることがつらい」と思われている先生は続きを読んでくださればと思います。なお、このような先生が周囲にい...
授業の基本と視点

教科指導中の事故を防ぐためにやっておくこと

例えば、次のような事故を防ぐために、事前に何か策を講じているでしょうか?A理科の授業中、熱していたビーカーが突然割れて、その湯が生徒にかかり火傷をした。Bのこぎりでの作業中、誤って自分の指を傷つけてしまった。C美術の筆をふり回し、絵の具が...
中学校の先生の働き方・考え方

8の力の後輩を10の力にするのが先輩教師の仕事

1.本当の意味での全体思考を考える 生徒だけではない。後輩教師の成長も心から願うこと。教師の資質で最優先されることの1つです。これが、中学校教育の鍵です。 2.「個性(得意分野)を見抜き、輝かせる力」を磨く 次のような発...
中学校カルチャースタンダード

「残業する教師」にとっても「残業しない教師」とっても、気持ちのよい職場にすること

1.結論:「残業する教師」にとっても「残業しない教師」とっても、気持ちのよい職場にする この記事の私の主張のすべてです。 残業しない教師に対し、周りの教師が、 「お疲れ様でした」 と笑顔で言える職場です。 残業する教師に対しても、周りの教師...
中学校の先生の働き方・考え方

「指導方法を統一しようとする動きが強すぎる」

1.ある先生からの相談 「指導方法などを統一しようとする動きが強すぎる」以前に相談を受けたメールです。指導方法とは、例えば、・○○学習・○○活動・○○運動などです。やろうとすることは間違ってはいないけど、「進んで取り組もうとは思わな...
授業力向上

暗記用カードは単語カードだけではない

LIHIT LAB.のツイストリング・ノート<ミニサイズ6穴> 「だって、あれ何かださいもん。いかにも勉強してるって感じで・・・」一般的に使われている暗記用の「一穴リング式の単語カード」の印象です。以前にややヤンチャな女子中学生が言...
未分類

(雑記)中学生にすすめられ、ボールペンを変えてみました

2年ぶりにボールペンを変えました。MITSUBISHIのJETSTREAM(前々回)↓PILOTのFRIXION BALL(前回)↓そして今回は、PILOTのHI-TEC-C coletoです。きっかけは、中学生の一言でした。 ...
未分類

(雑記)まずは多くの量をこなす。話はそれからです。

量稽古 という言葉を聞いたことがあるかもしれません。 とにかく、反復練習することです。 教師の世界も通じるところがある、そう思っています。 まずは多くの量をこなす その結果、身につくことが多くあります。 ...
授業力向上

勉強法指導が苦手な中学校の先生向け~プロ家庭教師51の鉄則を読む~

0■対象としている生徒 対象としている生徒は、おおよそ次の通りです。・中学生・通知表の成績が平均して「2~3」前後・一生懸命勉強している割に成績が伸びない・クラブと勉強の両立が難しくなっている・塾に行かすのはちょっと・・・ 以...
中学校の先生の働き方・考え方

(雑記)久々の満員電車で感じたこと

1.残念な瞬間 先日久々に満員電車に乗りました。予め覚悟はしていたのですが、次のような乗客がいました。・足を組んで座っていて、前の人が立つ邪魔になっている。・スマホを見るために、自分の前に余分なスペースを確保している。・足を広げて座...
中学校生徒指導

中学校生徒指導~25の考え方と指導のコツ~

この記事は次のような先生のために書きました。・生徒指導でつまずきたくない先生・学級レベルの軽微なトラブルは解決できるようになったが、それ以上の生徒指導上の問題が起こった時に不安のある先生・生徒指導の基本的な考え方や指導方法について知りたい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました