定期テストと実力テスト

スポンサーリンク
定期テストと実力テスト

テスト問題を配布する瞬間に注意すること

1.一般的な指示事項 テスト問題配布直前、次のような内容を一般的に生徒へ伝えます。 1.一番前の人に列を合わせなさい。 2.今から、問題用紙、答案用紙(以降、プリント)を配布 します。 3.プリントの配布が始まってから、視線を他の人へ送る、顔を見合わせて合図をする、声を出す、これらはすべて試験時の禁止事項です。何かあれば、手を上げます。 4.二度同じことを注意されれば、別室での受験、あるいは 不正...
定期テストと実力テスト

「見えてしまう」カンニングを防ぐのは先生の仕事

カンニングした生徒が、言っていたことです。 「最初はカンニングするつもりはなかった。でも、答案用紙から顔を上げて前方を見たら、前の人の解答用紙がたまたま見えてしまった。それ以来、前の人の答案用紙を見るようになった」 このような事態を防ぐのは先生の仕事です。 前の人の解答用紙を意識的に見ようとしなくても、見えてしまう場合があります。 1.見えてしまう理由 例え...
定期テストと実力テスト

学年便り:定期テスト範囲発表号の様式ダウンロード

1.定期テスト様式ダウンロード まずは、所属されている中学校の学年便り<定期テスト発表号>をご覧ください。学力に課題のある生徒でも、分かりやすい学年便りになっているでしょうか。各教科が「各教科のルール」に従って書いているので、「見にくい」「勉強しにくい」「分かりにくい」状態になっていませんか?これではダメな理由を過去に記事にしました。勉強面から「中1ギャップ」を解決する方法定期テス...
定期テストと実力テスト

定期テスト範囲の内容で、できれば避けたい表現

昨日の記事の続きです。定期テスト範囲の通信は、単に範囲を知らせるためだけのものではありません。テスト範囲が書かれた通信を見て、「よし、やってみよう」と生徒が思うようにしなければなりません。定期テスト範囲の通信における「その他注意点、メッセージ、学習のポイント、アドバイス、提出物、連絡などの内容」には、いくつかポイントがあるのです。 1.避けたい表現の例(私もほぼ守れていませんが) 1...
定期テストと実力テスト

定期テスト範囲が分かりにくければ、準備の苦手な生徒は脱落する

1.避けたいテスト範囲の例 次のようなテスト範囲は、完全アウトです。ここでは、理科のNG例を示します。-----------------------------------2学期中間テスト 理科テスト範囲A.教科書P90~P101、P123、P124(P100の(1)、(3)、P124の(1)~(3)、(8)は除く)B.白プリント6~9(7の裏面の3(1)、4(3)、9の裏面2は除く)C....
定期テストと実力テスト

定期テスト前の中学生に伝える6つのこと

定期テスト前の中学生に伝えなければならないことを、過去の学級通信や学年便りから抜粋しました。直接中学生に語ってもいいでしょう。そのまま、学年便りや学級通信で記事にしてもよいでしょう。
定期テストと実力テスト

授業で高校入試問題専用ノートを作成する

1.高校入試問題を「将来的には」10年分以上分析する まず教師は、自分の所属する都道府県の入試問題を少なくとも10年分解きます。「9月からではない。6月までには入試問題を研究する。」でも伝えましたが、入試問題を解かずに中学校3年生の授業をするのは、避けてほしのです。できるだけ早い時期に10年分するのです。それ以降は、毎年入試があるたびにすればいいのです。最初だけはやる量が多くなりますが、そ...
定期テストと実力テスト

テスト範囲の白プリントは、いつ配布するのがベストなのか

1.直前に白プリントを配布しない やってはいけないことは、テスト前日(又は前々日)にまとめて多くの白プリントを配布することです。 短期間で多くのことを覚える能力のある生徒が有利になります。 時間をかけないと覚えられない生徒は、不利になります。 以前、生徒からの訴えがありました。 「社会のA先生、テストの3日前に授業中に白プリントを一気に3枚も配ってん。こんなにたくさんの量を直前...
定期テストと実力テスト

テスト終了後の振り返り表と個別フィードバックの方法@Wordファイル添付

時間がある場合のテスト終了後の振り返り表の使い方に「個別にフィードバックする」方法かあります。 次の振り返り表を使用した場合を考えます。 1.「テスト終了後の振り返り表」をPDFで表示 「テスト終了後の振り返り表」PDFで表示 2.「テスト終了後の振り返り表」ワードファイルダウンロード 「テスト終了後の振り返り表」ワードファイルダウンロード ...
定期テストと実力テスト

定期テスト・実力テストの結果を短時間で分析する方法

1.定期テスト・実力テストを分析する目的 定期テストの目的は大きく分けて次の2つです。 ・評価するため ・生徒の達成度を確認し、今後の指導に活かす(フィードバックする)ため 教育用語で、「総括的テスト」「総括的評価」「形成的テスト」「形成的評価」という言葉があります。 評価するための「総括的テスト」、生徒の達成度を確認し今後の指導に活かすため「形成的テスト」とざっくり言うこ...
定期テストと実力テスト

定期テスト・実力テスト出題予定表は4月に配布する

定期テスト、実力テストの年間出題予定表 教材選定が終了したらすぐに作成する資料があります。 定期テスト、実力テストの年間出題予定表です。 ポイントは、出題する予定の問題集の範囲を可能な限り書いておくことです。 出題内容を書くだけではありません。 4月の1回目か2回目には生徒に配布します。 イメージは次の通りです。 テスト計画表.doc ダウンロード コツコツ型の生徒のために ...
定期テストと実力テスト

中学校最初の定期テストは、高得点を取らせる

1.「俺だって、勉強できた時あるねん」やんちゃ君の忘れられない言葉 「俺だって、勉強できた時あるねん。1年の最初のテストで、5教科合計で218点とってん」 卒業間近の中学3年のやんちゃ君が、放課後の教室でつぶやいた言葉です。 一の位までしっかりと覚えているのです。 私はこれを聞いて胸が熱くなりました。 「勉強できたんや」 「そうやで、俺、最初は頑張ってん」 「やっぱり、〇〇さんもやったらで...
定期テストと実力テスト

中学校定期テスト「問題作成、採点、返却」のポイント

「真面目に頑張った生徒が力を発揮できる問題を作りたい」 心ある教師なら、このように思うはずです。 しかし、中学3年のテストでは評価のこともあるので、これだけではうまくいきません。 「真面目に頑張った生徒が力を発揮できる問題」かつ「上位層や下位層の人数が極端に多くならない問題」をつくるという視点も必要です。 1.「真面目に頑張った生徒が力を発揮できる問題」を作成する方法 「真面目に頑張った生徒...
定期テストと実力テスト

テスト直前の放課後、先生は教室前の廊下を歩く

テスト直前の放課後、時間があれば教室前の廊下を歩いていました。 「生徒を早く家に帰って勉強させる」ためではありません。 目的は、次の3つです。 1.放課後勉強している生徒を見つけて褒めるため テスト直前は、普通の学校であれば、放課後に残って勉強している生徒がいるものです。 教師として、それを見逃すわけにはいきません。 これほど、褒めるのにふさわしいタイミングはありません。 廊下から、教室で勉強...
定期テストと実力テスト

定期テスト返却時の「1分コメント」で生徒の学習意欲を高める

1.1分コメントの方法 「先生今日テスト返してくれるの?」テスト終了後、廊下を歩いていたら必ず聞かれることです。がんばった生徒も頑張らなかった生徒も言ってきます。「もちろん返しますよ」と伝えると、「俺めっちゃがんばってん」「うわ、全然できなかってん。返さんとって〜」と興奮して答えます。テスト返却時の生徒のテンションはいつもとは全然違います。これを生徒の学習意欲の向上につなげるのです。さらに...
定期テストと実力テスト

クラス毎の平均点は発表しない

1.反骨精神をあおって、勉強させることはできない クラス毎の平均点は発表してはいけません。ある中学校での話です。定期テストの返却時に、ある教師が次のように言いました。-------------------------------各クラスの平均点を発表します。1組63点、2組65点、3組60点、そして君たちのクラスは58点、一番悪い。なぜか分かるか?いつも騒がしくしているからや。平均点の良い...
タイトルとURLをコピーしました