家庭学習

スポンサーリンク
学習計画表

中学生用 春休み学習計画表

1.春休みの宿題の考え方 中学校の学習指導は現在大きく変化しています。「教師を始めた頃の15年前は、春休みの宿題は出した方がよい」という立場でした。今は「生徒が選択できるようにして宿題を出す」という考えです。「生徒が選択できるようにする」というのは、・宿題として課題を提示するものの、提出はしなくてもよい・「宿題の内容」や「計画表」は自分で選択する (例:Aコース(難)Bコース(ふつう)Cコ...
授業の基本

意欲が高くなる瞬間を捉え、それを続けるための環境をつくる

「勉強が続かない・・・」「習慣にならない・・・」永遠のテーマとも言えるでしょう。今回の切り口は、 「意欲が高くなる瞬間を捉え、それを続けるための環境をつくる」 です。 1.「意欲が高くなる瞬間を捉え、それを続けるための環境をつくる」 例えば、学期末の三者面談場面。成績が悪かった時、「しまった。次は頑張る。問題集を買って家でやる。」と、生徒が言うことはないでしょうか...
勉強方法

中学生の効果的な家庭学習法「大事なことを壁に貼る」

1.「壁に貼る」はけっこう最強 生徒に「家庭学習の習慣」をつけさせる方法はたくさんあります。その中でも、 「壁に貼る」 ことは、基本的ですが、最も効果のある方法の1つだと言えるでしょう。 勉強方法や家庭学習を習慣化させる方法が多様化するあまり、「壁に貼る」ことを指導しなくなる場合があります。生徒にやらせてみれば分かりますが、10人に1人は、これで「勉強を少しでもするように...
学習計画表

中学生のテスト勉強計画表(学習計画表)は、3種類以上準備する

「テスト勉強計画表(学習計画表)作成能力」には、中学1年生なら少なくとも12年分の差があります。中学3年生のスタート段階なら14年分です。ほとんどの中学校では、統一されたテスト勉強計画表(学習計画表)を使用していると思いますが、私は、 生徒の発達段階に合わせたテスト勉強計画表(学習計画表) を使用しています。例えば、「計画作成の苦手な生徒」が、下記の「テスト勉強計画表(学習計画表)A...
勉強方法

勉強が苦手な生徒に、薦めてはいけない勉強法

1.大人の勉強法をすすめる 書店に行くと、大人向け、子ども向けにかかわらず、勉強法の本がたくさん並んでいます。大人向けの本には、例えば次のようなことが書かれています。・朝60分早く起きて、昨日の復習、今日の予習をする・社会に強くなるために新聞を毎日読む。・天声人語を写す。・スキマ時間を利用して勉強する。などです。これらの方法を勉強が苦手な生徒に対して言う先生がいます。「先生、国語の...
タイトルとURLをコピーしました