文字だらけの学級通信を改善する方法

Reading Time: 1 minute

写真やイラスト、生徒の作品等がなく、文字ばかりの学級通信になる時がどうしても出てきます。
そんな時に使える学級通信のデザインのコツです。
この構成なら、 文字を見るのが苦手な生徒でも、「文字ばかりで見ない」から「上の部分だけでも見る」に変わります。

1.改善前の学級通信

イメージ

改善前の学級通信

PDFで表示

PDFで表示

ワードファイルダウンロード

ワードファイルダウンロード

2.改善後の学級通信

イメージ

改善後の学級通信

PDFで表示

PDFで表示

ワードファイルダウンロード

ワードファイルダウンロード

3.デザインを超えた先にあるもの

繰り返しになるのですが、「内容」と「思い」が大切です。
最初のうちは、見た目重視の学級通信を、 生徒や保護者も見てくれます。
しかし、薄っぺらい内容だったり、思いがなかったりすると、読んでくれなくなります。
そうならないためにも、ある程度時間をかけて、「内容」と「思い」を充実させることが重要です。
究極は、「素材」がよければ、「飾り」は必要ありませんからね。

通常のパソコンなどで、ExcelやWordなどのファイルをインターネット上からダウンロードして開いた場合には、ソフトウェアの標準設定で、以下の様なメッセージが表示されます。
「注意―インターネットから入手したファイルは、ウィルスに感染している可能性があります。編集する必要がなければ保護ビューのままにしておくことをお勧めします。」

当方のブログでは、この5年でワードファイル、PDFファイル、エクセルファイルを10万回以上ダウンロードされています。ウィルス報告は一切ありませんので「編集を有効にする」ボタンをクリックしても大丈夫だとは思いますが、
気になる先生は、有効化せずに保護ビューのまま閲覧ください。


春野伸一のメルマガ
ブログには書けない尊敬している先生、参考にしている本、思ったこと、考えたことを好き勝手に書いているメルマガです。どうでもいいことをメールされても大丈夫な先生はどうぞ!平日配信です。

スポンサーリンク





スポンサーリンク