中学校の先生も、ビジネスコーナーにある仕事術の本を参考にする

中学校教師、仕事術、早く帰る、コツ、方法、仕事の仕方

書店の教育書コーナーに行くと、多くの「教師の仕事術」の本が出版されています。
それに加えて、ビジネスコーナーの仕事術の本を参考してはいかがでしょう。

できれば大型書店がいいでしょう。

実際に見て、自分に合ったものを探してください。
近くになければ、ブックストアでもいいでしょう。
本を読みながら、できることを読みながら書き込んでいくのと同時に付箋を貼ります。
読了後、付箋を貼った部分に書いてあることを実践していくのです。
もちろん100%そのまま実践できないかもしれません。
うまくいかないところもあるかもしれません。
それはそれでよいのです。
そういうことを繰り返していくうちに、力がついてくるのです。
少し変えれば、うまくいくこともあるのです。
仕事術を工夫するようになるのです。

さて、中学校の先生が早く帰られない原因がいくつかあります。
・やることが多すぎるという問題
・教師間の人間関係の問題
・教師自身の仕事術の問題

先生自身の仕事術や考え方を変えることにより、少しかもしれませんが、状況を改善できる場合もあります。

もう既に実践されている先生も多いかもしれませんね。