思考法一覧

セレンディピティ~素晴らしいアイデアが浮かぶ先生の習慣~

セレンディピティ(serendipity)の話です。 日本語では「偶察力」や「計画的偶然性」と訳されることもあります。 最近ツイッターで、小学校の先生の素晴らしいアイデアを見ます。 「もっとシンプルに、分かりやすく仕事をやっていけないかな」と常に考えているから、ある日突然「ひらめく」のです。

認知バイアスを理解し、公平な中学校の先生を目指す

認知バイアスとは、思い込みや先入観によって、同じことを言われても(同じ現象があっても)、受け取り方に偏りがある(判断が歪められる)ことをいいます。他には、後知恵バイアス、確証バイアス、成功者バイアス(生存バイアス)、コンコルド効果(サンクコスト効果)、バンドワゴン効果、認知的不協和などがあります。

スポンサーリンク