褒める

スポンサーリンク
中学校生徒指導・生徒対応

中学校生活最後の1週間は、生徒の持ち味を褒める

多くの中学校で、今週卒業式があります。中学校生活最後の1週間、生徒の持ち味を褒めるのです。一人一人の持ち味です。それを声に出して、しっかり生徒の顔を見て、一人一人に伝えるのです。休みの時間でもよいでしょう。最後のHRなどでもいいでしょう。 今まで何回もそのことを褒めてきたかもしれません。しかしそれでも、気づいていない、本当にそう思えていない生徒もいます。卒業直前の1週間は、特別な意味があり...
中学校生徒指導・生徒対応

中学生への褒め言葉100選

私は以前、目の前で生徒がノートにうっとりするような字を書いている時、次のように褒めていました。 「〇〇さん、とてもきれいな字を書きますね!」 残念ながら、この時生徒はあまり喜んでいませんでした。 褒める時に何の工夫もしていなかったので、当然と言えば当然です。 「人間的魅力が素晴らしく、(褒められる生徒にとって)その先生が言ったことならなんでも嬉しい」のであれば、問題はないのかもしれません。 しかし...
保護者との関わり

三者面談で、褒める材料を増やす方法

1.先輩からのアドバイス 「三者面談(三者懇談、個人懇談)では、生徒を保護者の前で褒める」よく言われることです。しかし三者面談の直前になり、名簿に褒めることを書こうと思ってもなかなか作業が進まないことはないでしょうか。私はそのような一人でした。そんな時に、先輩教師からアドバイスされたことです。 「そのような作業が苦手なら、普段から生徒の様子を意識して観察し、毎日書き出さないと...
中学校生徒指導・生徒対応

多くの真面目な生徒が、褒められることなく1週間を終えている

多くの真面目な生徒が、褒められることなく1週間を終えています。1週間、約30時間の授業を受けて、1度も褒められない・・・。これは、大きな問題です。褒められていない生徒を見つけ出し、その生徒を褒めるためのシステムを学年あるいは学校でつくらなければなりません。「褒めること」が重要なことは言うまでもありません。中学校の先生なら、そこから一歩先へと進めてほしいのです。 1.褒められていない生徒がい...
中学校生徒指導・生徒対応

褒められていない生徒を探し出す

1.褒められていない生徒がいることを知る 褒められていない生徒がいることを知る 本記事のポイントです。 中学校教師にとって、「一人のもれもなく」というのは、よほど戦略的にしないとできません。 今日生徒が受けた授業で、これまで生徒が今日何回褒められたのか、教科担当の先生だけでは把握できないのです。 小学校の先生なら、「算数の授業でAさん、Bさん、…を褒めたから、次の体育の授業ではXさん、Y...
タイトルとURLをコピーしました