2014-01

定期テストと実力テスト

中学校定期テスト「問題作成、採点、返却」のポイント

「真面目に頑張った生徒が力を発揮できる問題を作りたい」 心ある教師なら、このように思うはずです。 しかし、中学3年のテストでは評価のこともあるので、これだけではうまくいきません。 「真面目に頑張った生徒が力を発揮できる問題」かつ「上位層や...
定期テストと実力テスト

テスト直前の放課後、先生は教室前の廊下を歩く

テスト直前の放課後、時間があれば教室前の廊下を歩いていました。 「生徒を早く家に帰って勉強させる」ためではありません。 目的は、次の3つです。 1.放課後勉強している生徒を見つけて褒めるため テスト直前は、普通の学校であれば、放課後に残...
授業の基本と視点

ICTを活用した授業~うまくいかない先生の共通点~

前任校では、ほぼすべての教師が、一日に一人少なくとも1回はICTを活用した授業をしていました。ノートパソコン、プロジェクター、教材提示装置はいつも予約で埋まっていた状況です。使い方は、・教材提示装置で生徒の作品を示す・パワーポイントを活用...
中学校学年主任の仕事術

学年主任が準備する4月最初の学年会議<必要最小限の内容>

地域によって差はあるかもしれませんが、そろそろ次年度の体制が決まってくる頃です。 今回初めて、「学年主任をすることになる」教師の方もいらっしゃると思います。 データはワードのデータを単純にテキスト化したものなので、項目のずれがあり見にくく...
中学校学年主任の仕事術

学年主任になったら最初に考えること

所属学年の先生の力をどれだけ発揮させることができるのか。学年主任の力量にかかっています。 教師人生を左右すると言っても、過言ではありません。「この学年主任についていこう」と皆が思ったのなら、生徒指導面で多少の問題があっても、やってい...
仕事術

中学校の先生のための「ワードのショートカットキー」

テスト作成や書類の作成でのパソコンの時間を短時間にする方法を紹介します。この記事は、2014年に書いています。内容は相当古いですm(__)m 1. ctrl + Enter (「改ページ」の挿入) 次のページの先頭にカーソルを...
授業の基本と視点

中学生への姿勢指導・整理整頓指導を考える

1.姿勢指導・整理整頓指導は一人ではできない 授業中に、ノートに顔を「これでもか」というくらい近づけている生徒がいます。机やロッカーが、「グチャグチャ」になっている生徒もいます。放任しておくわけにもいきませんし、中途半端に指導しても...
授業力向上

中学校の先生による個別学習指導のコツ

私は学生の頃も含めると、かなり長い間家庭教師をやってきました。 理科が苦手で、20-30点しか取っていなかった生徒を96点にまで伸ばしたこともあります。 そのコツとして基本的なものを少し記事にします。 1.「一緒に」「ど...
未分類

職員会議等で「根回しをするか、しないか」を迷ったときに考えること

1.不毛な争いは避ける=「戦略」 「4月1日から職員会議だ。また、雰囲気の重い、長い会議になる。生徒の受け入れや授業の準備に力を注ぎたいのに。準備する前から、疲れ果ててしまう。主張した教師の勝ちみたいになるし・・・」年度当初の職員会...
未分類

後輩教師が「これからも相談しよう」と思うようなアドバイスのコツ

1.まずは気持ちを確認する 後輩に指導方法についてアドバイスするときがあります。この時の先輩のアドバイスによって、後輩教師が「もう相談したくない」と思うこともあります。相手の気持ちを確認せずに「こうあるべきだ」というスタイルの場合で...
定期テストと実力テスト

定期テスト返却時の「1分コメント」で生徒の学習意欲を高める

1.1分コメントの方法 「先生今日テスト返してくれるの?」テスト終了後、廊下を歩いていたら必ず聞かれることです。がんばった生徒も頑張らなかった生徒も言ってきます。「もちろん返しますよ」と伝えると、「俺めっちゃがんばってん」「うわ、全...
授業力向上

中学生の勉強法について先生が生徒に話しておくこと

1.予習と復習ついての基本的な考え方 「予習と復習、どちらが大事か」これも、中学校教師なら、答えられなければなりません。「得意不得意」「教科」により違ってきます。中学生の場合、教科書に書いていることを自分一人の力で理解していくのは、...
中学校生徒指導

中学校の教室「荒れやすい時期・荒れやすい時間・荒れやすい状況」

「いつもなら、このクラスはこんなにうるさくならないはずなのに、今日はどうしたのだろう」と思うことはないでしょうか。 中学校教師は、「荒れやすい時期・荒れやすい時間・荒れやすい状況」をもっと意識しなければなりません。 小学校教師なら、1日ほ...
教員ブログ運営の方法

ブログで保護者批判をしない

1.私ならこんな記事をまず書かない 残念ながら、次のような内容のブログがありました(記事の概要)。 <今日三者面談がありました>三者面談の一番最後は、授業妨害をする生徒の保護者です。その保護者が「先生の授業が面白くないって言っ...
仕事術

写真データ40枚を3分で1枚の学級便りにする方法

1.テンプレートワードファイルダウンロード 写真データ40枚を3分で1枚の学級便り(学年便り・教科便り)にする方法です。5、6時間目の球技大会の様子を、その日の終礼時に学年便りや学級便りで配布するということも可能です。私は行事の度に...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました