2014-07

スポンサーリンク
中学校生徒指導・生徒対応

部活動 保護者との信頼関係を壊さないために指導者側が守ること

1.三者面談で過去に聞いた保護者からの訴え 「夏休みの練習予定表と実際の練習時間が違った」 「子どもが部活動から帰ってこないときがあった」 「急に部活動の練習が明日入った。予定していたことがあったのに」 「定期テスト1週間前、公式戦がないのに練習している。学校の説明と違う」 このように思っている保護者はいないでしょうか。 今まで積み重ねてきた部活動における信頼関係を壊さないようにし...
教室の掲示物DL

中学校の教室・職員室の掲示物ダウンロード

教室や職員室の掲示物の電子データです。どこの中学校にもあるようなオーソドックスなものです。時間割表、掃除分担表、座席表などがあります。新学期から、掲示物を一新させたい方はご使用ください。なお、各中学校によって名称、項目などが違いますので、加工してください。なお、ページ設定の用紙サイズはA3で作成しています。これも必要に応じて、印刷時に拡大縮小してください。なお、「イメージ」は大まかなイメージをつ...
中学校の先生の働き方・考え方・仕事術

男性中学校教師の身だしなみの基本

多感な中学生の前に立つ時に、これだけは最低限守ってほしいことをまとめました。 1.やってはいけない身だしなみ15 ・スーツなのに、白いソックスをはいている。・肩にフケがたまっている。・ムダ毛(鼻毛、ヒゲ)が目立つ。・歯が汚い。・体臭(わきの臭い・口臭等)がきつい。・爪が伸びている、汚い。・よれよれの服(スーツ、カッターシャツ)を着る。・実技教科ではないのに、いつもジャージ(クラブ指導...
教員ブログ運営の方法

ブログで保護者批判をする教師になってはいけない

ブログで保護者批判をする教師がいます。しかも、不特定多数の方が見られる公開状態になっています。このようなことをしている限り、保護者や生徒と信頼関係を得ることはできません。例えば、次のような内容のブログを数年前より多数回見たことがあります。 1.ダメな例 「今日授業参観がありました。ところが、生徒は授業に集中できていませんでした。理由は、後ろの保護者がおしゃべりをしていたからで...
勉強方法

イチローが打撃不振の時に考えていたこと

勉強や部活動など、スランプに陥った生徒への話のネタとして、よろしければ使ってください。進路指導主事になったら最初に考えることより抜粋しています。 1.成績が悪かったらどのように考えますか? 少し前に●●テストの結果が返ってきました。結果がよかった人は、頑張った成果だと思います。よくやりました。がんばったのに、勉強しているのに思うような結果が出なかった人・・・、この結果をどう考...
中学校生徒指導・生徒対応

毅然とした態度は、練習しなければできない

「毅然とした態度」生徒指導をする上でのキーワードの1つです。しかしこれはとても難しいことなのです。 1.毅然とした態度とは 私は以前の記事で、「何か生徒指導があった場合、毅然と対応すること」「しかし、大声で(威圧的な態度)指導しないこと」と書いたことがあります。大声を出さずに、威圧的にならず、毅然とした生徒指導するのです。実際これは難しいです。 「毅然とした態度」とは、...
中学校生徒指導・生徒対応

「あの時、厳しくしてもらったおかげで」は正しいのか

「あの時、厳しく指導してもらったおかげで、今の私があります」私は、この言葉はあまり好きではありません。 1人がそう思う裏で、逆に考える生徒もいる 指導者にもよりますが、「あの時、厳しく指導してもらったおかげで、今の私があります」と言っている1人の裏で、「あの時の厳しい指導は、今でも恨んでいる。許すことはできない」と感じている生徒も少なからずいると私は思っています。「あの時、厳...
中学校の先生の働き方・考え方・仕事術

デスクトップの整理の基本

極端な例ですが、デスクトップがこんな感じになっている先生は、仕事の効率が悪くなっているかもしれません。 今回は、振り分け用のフォルダを添付しました。これを利用して散らかっているファイルを分類していきましょう。 1.デスクトップを整理する理由 以前私は、「年度末、書類・データの整理方法(中学校教師版)」で次のようなことを記事にしました。上記記事からの抜粋です。 目次...
中学校生徒指導・生徒対応

ご老人には、かなわない

「ご老人の方には、かなわない」と思うことが、立て続けに2つありました。 1.サイクリングで サイクリングをしていた時のことです。私は、日陰で休んでいました。その時突然、「こんにちは」と自転車に乗ったご老人から声をかけられました。咄嗟のことだったので、こちらはびっくりした表情で、「こんにちは」と答えてしまいました。また、小さな声だったので、聞こえているかどうかも分かりませんでし...
中学校の先生の働き方・考え方・仕事術

批判は3秒でできる。提案は3日かかる。

1.提案は3日かかる 私は、好き嫌いがはっきりしています。大人な対応で、ばれないようにしているつもりですが・・・。「人が時間をかけた提案を簡単に批判する教師」、私は大嫌いです。学年会議や職員会議で提案するのは、「力の教師である場合」や「去年の資料をそのまま提案する場合」を除いて、時間のかかることです。特に「0から1を生み出す提案」や「骨太の提案」はそうです。 2.批判は3秒でできる ...
中学校の先生の働き方・考え方・仕事術

長期休暇の前に考えること

生徒の夏休み期間をむかえ、管理職や先輩教師から、「夏はしっかり休んでくださいね」と言われることはないでしょうか。この意味を取り違えて、夏の過ごし方を間違えてしまうようでは、教師としての成長はありません。中学校教師の夏の過ごし方こそ、教師力が問われるのです。 夏休み期間中は、まとまった時間が取れます。その時間でできることと言えば、例えば、・プライベートの充実・1学期の反省・2学期の準備・研修...
保護者との関わり

三者面談で約束したことはすぐに対応する

「三者面談で約束したことはすぐに対応する」 当然のことですが、自戒の意味を込めて記事にします。 例えば、学期最後の三者面談(懇談)で、 「⚪︎⚪︎高校の資料を準備する」 という流れになったとします。 このような話をした時に、「ハードルを下げた締切日」を設定しておきます。
学級通信・学年便り

学期最後の学年集会で伝えること

学期最後の学年集会で話す項目をまとめました。まだ、何を話すか完全に決定していない場合はご参考になさってください。
中学校の先生の働き方・考え方・仕事術

中学校初任者の皆様へ

まもなく学期末です。 4月から中学校教師になられた皆様、本当にお疲れ様です。 4月から中学校教師になられた皆様に、何か記事にしたいなと思っていましたが、1学期にどんな思いをしたかによって、書く内容が違ってきます。 ですので、ここでは、 「ちょっと、辛いことが多かった。教師に向いていないのかな・・・」 と、ふと思ったことがある皆様へ話すつもりで書かせてもらいます。
学習計画表

夏休み@勉強100コマポスター

単なる塗りつぶしポスターです。 生徒の夏休みの頑張り度を「見える化」するための1つの方法としてアップしました。 印刷や加工をしやすいように、パワーポイントファイル、PDFファイルを添付しています。 生徒の発達段階に対応できるように、1コマの勉強時間を自分で設定できるようにしました。
勉強方法

中学生の夏休み・冬休み・春休みの苦手教科の勉強法

「苦手教科は、どうやって克服したらいいのですか」 教師として、明確に答えたい質問の1つです。 生徒の苦手度合いにもよりますが、ここでは、 平均68点程度のテストに対して、 国語75点、数学43点、理科53点、社会74点、英語80点の中学1年生、または、中学2年生の生徒が、数学や理科を夏休み・春休み・冬休みに、自力で克服する場合で考えます。 1.問題集の選び方 克服のための...
学習計画表

中学生の夏休みの目標|壁面貼り付け用

1.イメージ 壁面貼り付け用の「夏休みの目標」です。ワードファイルを添付しています。 2.項目 ・見えるところに貼り付けよう!・(   )時までに寝る・(   )時までに起きる・1日(   )以上勉強する・1日1回 家の手伝いをする・その他の目標(           )・( )組( )番 名前(         ) 3.ワードファイル、PDFファイルダウンロード...
学習計画表

中学生用 夏休みの計画表14パターン

生徒の発達段階に合わせた夏休みの計画表14パターン中学生用です。ワードファイルをダウンロードしてご使用ください。リンクのワードファイル、PDFファイル、イメージは、一例として、2014年用を示しています。リンクのワードファイルをダウンロードし、加工すれば当該年度の計画表が出来上がります。実際の作業としては、曜日を一括変換すればできあがります。さて、「夏休みの計画表(学習計画表、勉強計画表...
勉強方法

中学生の効果的な家庭学習法「大事なことを壁に貼る」

1.「壁に貼る」はけっこう最強 生徒に「家庭学習の習慣」をつけさせる方法はたくさんあります。その中でも、 「壁に貼る」 ことは、基本的ですが、最も効果のある方法の1つだと言えるでしょう。 勉強方法や家庭学習を習慣化させる方法が多様化するあまり、「壁に貼る」ことを指導しなくなる場合があります。生徒にやらせてみれば分かりますが、10人に1人は、これで「勉強を少しでもするように...
中学校生徒指導・生徒対応

生徒指導担当の先生に任せ過ぎてはいけない

1.任せすぎている状態とは 生徒が体育館に入って前に目をやると、生徒指導担当の先生が前で手を組んで立っている。 それを見た生徒は、整列し始める・・・。 学年集会や学校行事でよくある集合場面です。 この状態が「いい」、「悪い」ということではありません。 「この先生が前に立っていれば、生徒は静かになる」というのは、もちろんあり得ることです。 これ以外にも、 「学年集会など多くの生徒の...
タイトルとURLをコピーしました