授業のネタ

授業のネタ

「あともうひと頑張り」ができない生徒への語り

1.まずは、2~3分の話をする 机に向かったら、すぐに勉強をやめてしまう生徒。宿題や提出物が終わったら、それ以上のことは何もしない生徒。このような生徒に対して、2~3分程度で話す内容です。以下、学級通信で掲載した内容です。 2...
2019.03.25
授業のネタ

「めっちゃ勉強したのに・・・」スランプに嘆く生徒への語り

1.スランプは権利 中学3年生くらいになると次のように嘆く生徒がいないでしょうか。 「めっちゃ勉強したのに、今回は全然テストの点がよくなかった(泣)。完全にスランプです・・・。」 何パターンかの切り口をがありますが、今回は「スランプは権利で...
2019.03.25
授業のネタ

春分の日・秋分の日の語りで生徒に伝えたいこと【パワポ資料有】

3月20日(9月23日)は春分の日(秋分の日)です。「由来や意味」、「やってほしいこと」、「考えてほしいこと」などを、丁寧に伝えておくとよいでしょう。国民の祝日になっているわけですから、意味のある日なのです。終礼のミニ講話に、生徒との会話...
2021.03.13
授業のネタ

旬な人物やネタを中学校で道徳授業にする方法~錦織圭選手を例に~

道徳の指導案や資料はとても充実しています。現場の先生方の実践、文部科学省の資料、民間教育団体の資料などなど・・・。どれを使ったらよいのか分からないくらい多くあります。その一方で今回記事にしている「旬な人物」「旬なネタ」については、道徳の授...
2019.03.25
授業のネタ

中学生との対話で話題にしたい偉人50人

1.偉人を授業する基本の型 偉人を授業する基本の方には、1.写真の掲示を提示(白黒でもよい)して、「誰でしょう」2.その人物の簡単に説明する。3.切り口にしたい一言を(  )形式で黒板に書き、発問にする。例:ガンジーの名言です。「(...
2019.03.23
授業のネタ

2014/5/26(月)朝のSHR、なでしこJAPAN優勝を熱く語る

1.試合の様子 なでしこJAPANの活躍は凄すぎます。見ていて、まったく飽きません。オーストラリア戦、あまりにも感動したので、急遽なでしこJAPANの記事に差し替えました。なでしこJAPANの選手の動きに毎回熱くなります。ベトナムと...
2019.03.23
授業のネタ

アジアカップ準決勝中国戦を5分で語る|中学校|

1.目的 アジアカップ準決勝の中国戦、日本は劇的なゴールで勝利をおさめました。これを試合の翌日、2014年5月23日に、生徒に語る内容です。語った後、生徒にもってもらいたい気持ちは、「みんなを信じて全力で勝ちに向かって戦うこと、その...
2019.03.23
授業のネタ

母の日直前、YouTube「世界で最もタフな仕事」を授業する

1.YouTube「世界で最もタフな仕事」とは 今話題になっているYouTube動画があります。(リンク切れの際はご容赦ください) World's Toughest Job - #worldstoughestjob...
2021.03.13
授業のネタ

中学生にLINEをこう授業する|パワーポイント使用

1.中学生にLINEの授業をする理由 LINEは、早い段階で指導しなければなりません。 できれば情報教育担当が学校全体で方向性も含め、組織的にしなければなりません。 ネット関係の生徒指導はとても時間がかかります。 ス...
2019.03.23
授業のネタ

中学生の親孝行を具体的な形にする

「親孝行」は先生が伝える大切なことの1つです。「親孝行を伝える」ためには、その思いを具体的な形にする必要があります。形にするためには、教師が積極的にしかけることです。そして自分自身も、親孝行を積極的にする実践者でいたいものです。 1...
2019.03.23
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました