勉強

スポンサーリンク
学習計画表

中学生用 春休み学習計画表

1.春休みの宿題の考え方 中学校の学習指導は現在大きく変化しています。「教師を始めた頃の15年前は、春休みの宿題は出した方がよい」という立場でした。今は「生徒が選択できるようにして宿題を出す」という考えです。「生徒が選択できるようにする」というのは、・宿題として課題を提示するものの、提出はしなくてもよい・「宿題の内容」や「計画表」は自分で選択する (例:Aコース(難)Bコース(ふつう)Cコ...
勉強方法

年度末、中学校で効果的・効率的に1年間の総復習をする方法

1.一般的な総復習方法の課題 年度末や学期末、単元の総復習の方法については、例えば次のような方法があります。 ・まとめプリントを短時間で説明 → 総括的テスト ・小単元毎の小テスト(やや簡単なもの) → 短時間で説明しかしながら、この方法「だけ」だと、説明や演習中心の授業となり、よほど工夫しないと、授業が面白くなくなります。 学力に課題のある生徒にとっては、「できないこと」が多すぎてスト...
勉強方法

何度繰り返しても、用語を覚えられない中学生に試してほしい勉強法

1.一般的な方法をまずは確認する 勉強法について、多くの書籍に書かれている勉強法があります。 ・同じ問題を繰り返し解く ・間違った問題は正解を数回書く ・適切なタイミングで解き直す(復習する) 実際に多くの生徒が、効果の差こそあるものの、この方法で覚えられるでしょう。 しかし、多くの先生が感じておられる通り、この方法だけではすべての生徒が重要な用語(言葉)を覚えられるようになりません。 そこで、...
定期テストと実力テスト

テスト問題を配布する瞬間に注意すること

1.一般的な指示事項 テスト問題配布直前、次のような内容を一般的に生徒へ伝えます。 1.一番前の人に列を合わせなさい。 2.今から、問題用紙、答案用紙(以降、プリント)を配布 します。 3.プリントの配布が始まってから、視線を他の人へ送る、顔を見合わせて合図をする、声を出す、これらはすべて試験時の禁止事項です。何かあれば、手を上げます。 4.二度同じことを注意されれば、別室での受験、あるいは 不正...
勉強方法

定期テストへ向けてのミニ語り「遊んだ以上に、勉強しよう!」

1.遊んだ時間以上に、勉強時間をとること テスト直前の中学生への語りです。対象は、学習意欲の低い中学1年生、中学2年生です。題名は、「遊んだ以上に、勉強しよう」です。 〇組の皆さん、試験勉強は順調に進んでいるでしょうか。うまく進んでいる人?うまく進んでいない人? 試験勉強をしようと思ったけど、TVゲーム、スマホ、テレビ、インターネットなどの誘惑に負けて、遊んでしまったことがあ...
定期テストと実力テスト

「見えてしまう」カンニングを防ぐのは先生の仕事

カンニングした生徒が、言っていたことです。 「最初はカンニングするつもりはなかった。でも、答案用紙から顔を上げて前方を見たら、前の人の解答用紙がたまたま見えてしまった。それ以来、前の人の答案用紙を見るようになった」 このような事態を防ぐのは先生の仕事です。 前の人の解答用紙を意識的に見ようとしなくても、見えてしまう場合があります。 1.見えてしまう理由 例え...
勉強方法

「1学期中間テストの振り返り」は、「1学期期末テストへ向けて」とセットで行う

1.「終わり」では、次の「始まり」を意識する テスト返却時の注意点は、テスト終了後の振り返り表は「書かせて終わり」ではいけない」で以前記事にしました。まずは、この記事にあるアンケートを実施します。 さらに、1学期期末テストに焦点をあわせて、生徒に考えさせます。 2.自己決定させること 特別活動などのテスト振り返りの授業で、次のことを自己決定させます。 ・何月何日何曜...
勉強方法

エビングハウスの忘却曲線とラッセルの復習曲線をセットで語る

学年便り、学級通信、SHRの話などの参考にしてくださればと思います。以下、中学生への語りです。 1.エビングハウスの忘却曲線 皆さん、「エビングハウスの忘却曲線」という言葉を知っているでしょうか? 横軸は時間、縦軸は覚えている量を表します。例えば、10個のことを覚えたとします。それが、6時間後には、おおよそ半分の量しか覚えていないということです。復習を何もしなければ、ど...
勉強方法

中学生が勉強したくない100の理由

「勉強意欲のない中学生」「勉強に意味を見いだせない中学生」「勉強をしたくない中学生」そのような中学生に、「勉強しなければならない理由」を語ってもほとんど効果はありません。理由は簡単です。嫌なものは嫌なのです。では、そのような中学生に対し、中学校教師として何ができるのか、何を考えなければならないのか、何を伝えなければならないのか。 1.「中学生に勉強させたい時に使う100の言葉」と「...
勉強方法

夏休み・冬休み・春休み勉強100コマ塗りつぶしポスター

1.塗りつぶしポスターとは 生徒の冬休み・夏休み・春休みの頑張り度を「見える化」するための1つの方法としてアップしました。自由に加工できるように、パワーポイントファイル、PDFファイルを添付しました。このポスターのポイントは、生徒の発達段階に対応できるように、1コマの時間を自分で設定できることです。一例として、冬休みの塗りつぶし表を示しています。必要に応じてダウンロードの上、加工し...
学習計画表

中学生用 冬休みの計画表9パターン

本記事は、「冬休みの計画表7パターン|2014年(平成26年)中学生用」に加筆・訂正を加え、どの年度でも使用できるようにしたものです。曜日を記入すれば、計画表が完成します。--------------------------------生徒の発達段階に合わせた冬休みの計画表7パターン中学生用です。ワードファイルをダウンロードしてご使用ください。冬休み期間を広くとっているので、適宜調整してください...
勉強方法

10月末~11月末は「学習の黄金期間」、逃してはいけない

地域による差もあるとは思いますが、10月中旬ともなれば、主要な行事がほぼ終わっているのではないでしょうか。先週末、今週末で2学期中間テストも終了したところも多いでしょう。さて、この中間テスト終了後から11月末頃(12月初旬)にある2学期期末テストまでの期間は、「学習の黄金期間」です。1年を通して、気候的にも気持ち的にも、生徒が勉強に一番集中しやすい時期です。特に中学1年生、中学2年生はそうでしょ...
勉強方法

定期テストで出題する「暗記事項」で考えなければならないこと

1.定期テストで出題する「暗記事項」の適切な量を知ること 常識を逸脱するような量を暗記範囲にしてはいけません。例えば一般的な公立中学校で、1年生や2年生の段階で次の量は多過ぎると言えるでしょう。--------------------------------------社会で、・国名プリント(地図上に40か国)・都市名プリント(地図上に40か国)・各国の自然プリント(地図上に40か所)・他...
定期テストと実力テスト

学年便り:定期テスト範囲発表号の様式ダウンロード

1.定期テスト様式ダウンロード まずは、所属されている中学校の学年便り<定期テスト発表号>をご覧ください。学力に課題のある生徒でも、分かりやすい学年便りになっているでしょうか。各教科が「各教科のルール」に従って書いているので、「見にくい」「勉強しにくい」「分かりにくい」状態になっていませんか?これではダメな理由を過去に記事にしました。勉強面から「中1ギャップ」を解決する方法定期テス...
定期テストと実力テスト

定期テスト範囲の内容で、できれば避けたい表現

昨日の記事の続きです。定期テスト範囲の通信は、単に範囲を知らせるためだけのものではありません。テスト範囲が書かれた通信を見て、「よし、やってみよう」と生徒が思うようにしなければなりません。定期テスト範囲の通信における「その他注意点、メッセージ、学習のポイント、アドバイス、提出物、連絡などの内容」には、いくつかポイントがあるのです。 1.避けたい表現の例(私もほぼ守れていませんが) 1...
定期テストと実力テスト

定期テスト範囲が分かりにくければ、準備の苦手な生徒は脱落する

1.避けたいテスト範囲の例 次のようなテスト範囲は、完全アウトです。ここでは、理科のNG例を示します。-----------------------------------2学期中間テスト 理科テスト範囲A.教科書P90~P101、P123、P124(P100の(1)、(3)、P124の(1)~(3)、(8)は除く)B.白プリント6~9(7の裏面の3(1)、4(3)、9の裏面2は除く)C....
定期テストと実力テスト

定期テスト前の中学生に伝える6つのこと

定期テスト前の中学生に伝えなければならないことを、過去の学級通信や学年便りから抜粋しました。直接中学生に語ってもいいでしょう。そのまま、学年便りや学級通信で記事にしてもよいでしょう。
定期テストと実力テスト

授業で高校入試問題専用ノートを作成する

1.高校入試問題を「将来的には」10年分以上分析する まず教師は、自分の所属する都道府県の入試問題を少なくとも10年分解きます。「9月からではない。6月までには入試問題を研究する。」でも伝えましたが、入試問題を解かずに中学校3年生の授業をするのは、避けてほしのです。できるだけ早い時期に10年分するのです。それ以降は、毎年入試があるたびにすればいいのです。最初だけはやる量が多くなりますが、そ...
勉強方法

暗記用カードは単語カードだけではない

LIHIT LAB.のツイストリング・ノート<ミニサイズ6穴> 「だって、あれ何かださいもん。いかにも勉強してるって感じで・・・」一般的に使われている暗記用の「一穴リング式の単語カード」の印象です。以前にややヤンチャな女子中学生が言っていたことです。その日、おしゃれな単語カードがないかと思って文房具店を探したところ、次のような商品がありました。 LIHIT LAB.のツイスト...
勉強方法

イチローが打撃不振の時に考えていたこと

勉強や部活動など、スランプに陥った生徒への話のネタとして、よろしければ使ってください。進路指導主事になったら最初に考えることより抜粋しています。 1.成績が悪かったらどのように考えますか? 少し前に●●テストの結果が返ってきました。結果がよかった人は、頑張った成果だと思います。よくやりました。がんばったのに、勉強しているのに思うような結果が出なかった人・・・、この結果をどう考...
タイトルとURLをコピーしました