ネタ

中学校の先生の働き方・考え方

「はしの うえの おおかみ」中学生も先生も、思いやりは思いやりで学ぶ

「思いやり」はこれからの働き方を考える上で大切なキーワードです。「思い遣り」と書くこともあります。「思い」を「遣る」で、「他人に思いを馳せること」、というような説明がなされることもあります。どうやったら生徒がこの「思いやり」をもてるように...
2019.03.26
中学校生徒指導・生徒対応

忘れられない体験「飼育ケースのアマガエル、死んでるよ」

生き物の命の大切さを伝えたい時の語りです。中学校道徳の内容項目で言うと、3 主として自然や崇高なものとのかかわりに関すること。 (1) 生命の尊さを理解し、かけがえのない自他の生命を尊重する。になります。ここからスタートです。 1....
2019.03.26
授業のネタ

高橋尚子選手「声援が私の背中を押してくれました」を中学生に5分で語る

1.国民栄誉賞 5分で語るシリーズ第2弾です。今回は、高橋尚子選手です。道徳の内容項目の「2 主として他の人とのかかわりに関すること。(6) 多くの人々の善意や支えにより、日々の生活や現在の自分があることに感謝し、それにこたえる。」...
2019.03.26
授業のネタ

上村愛子選手「なんで一段一段なんだろう」を中学生に5分で語る

1.使用場面 HRや道徳、各種便りで、「コツコツやること」や「結果が出なくても前向きになるような頑張り方をすること」の大切さを中学生に語る時に使ってください。 2.上村愛子選手の言葉 オリンピックには忘れられないセリフが...
2019.03.26
中学校進路指導主事

「仕事」について、教師が中学生に今伝えること

1.中学生に何を伝えるのか 「仕事」について、教師が中学生に伝えなければならないことは?「仕事」について、中学生が今何を学ぶべきなのか? ここで焦点にしたいテーマは、・どんな種類の職業があるのか。・自分にはどんな適性があるのか...
2019.03.26
授業のネタ

11月23日勤労感謝の日に向けて、生徒に伝えたいこと

11月23日は秋分の日です。「23日は勤労感謝の日  もともとは、(        )を祝う日」と板書をして、祝日への関心を高めましょう。少なくとも、「由来や意味」、「やってほしいこと」、「考えてほしいこと」などを、丁寧に伝えなけ...
2019.03.25
中学校生徒指導・生徒対応

多くの真面目な生徒が、褒められることなく1週間を終えている

多くの真面目な生徒が、褒められることなく1週間を終えています。1週間、約30時間の授業を受けて、1度も褒められない・・・。これは、大きな問題です。褒められていない生徒を見つけ出し、その生徒を褒めるためのシステムを学年あるいは学校でつくらな...
2019.03.25
授業のネタ

旬な人物やネタを中学校で道徳授業にする方法~錦織圭選手を例に~

道徳の指導案や資料はとても充実しています。現場の先生方の実践、文部科学省の資料、民間教育団体の資料などなど・・・。どれを使ったらよいのか分からないくらい多くあります。その一方で今回記事にしている「旬な人物」「旬なネタ」については、道徳の授...
2019.03.25
学級通信・学年便り

学期最後の学年集会で伝えること

学期最後の学年集会で話す項目をまとめました。まだ、何を話すか完全に決定していない場合はご参考になさってください。
2019.03.09
授業のネタ

中学生との対話で話題にしたい偉人50人

1.偉人を授業する基本の型 偉人を授業する基本の方には、1.写真の掲示を提示(白黒でもよい)して、「誰でしょう」2.その人物の簡単に説明する。3.切り口にしたい一言を(  )形式で黒板に書き、発問にする。例:ガンジーの名言です。「(...
2019.03.23
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました