授業

授業のネタ

東京オリンピック・パラリンピックを中学生と対話する【ミニ授業】

多様性と調和を掲げた東京オリンピックが終了しました。そしてまもなく、東京パラリンピックが始まります。本記事は、「準備する時間はないが、東京オリンピック・パラリンピックのことを生徒と対話したい(授業をしたい)」と思う先生のために書きました。...
授業の基本

「抑揚やリズムテンポに自信がない、不安だ」を改善する方法

1.「授業名人の話し方を真似る」は一旦無視 初任者等の授業観察指導でよく聞く言葉があります。「声にメリハリがない」「リズムテンポが悪い」「声が暗い」そして、その改善方法でよく言われるのが、「授業がうまい人の授業の見に行き、そ...
2021.03.26
よく読まれている記事

中学校でSDGsを授業する

「SDGsをこれから学んで授業にしたい」そんな先生のために記事を書きました。SDGsについては、多くの情報量があります。「SDGs」を検索すれば、外務省、ユニセフ、パートナー企業、SDGs関連の広告等が検索結果に出てきます。どれも読みごた...
2021.07.29
中学校初任者~3年目までの先生

私が初任者だった時、「初回の授業の大失敗」で学んだこと

この記事は次の先生に向けて書きました。 ・3年目未満の中学校の先生 ・3年目未満の先生のフォローをする余裕がある中学校の先生 今日は、早く帰ってこれたか?3日目のお勤めご苦労様。 職員室に幻滅してへんか?理解できない内容が多い...
2021.02.15
授業の基本

生徒が授業で安心感をもつために必要なこと

「千丈の堤も蟻の一穴から」「蟻の一穴天下の破れ」 「○○先生は、授業中にトイレに行かせてくれた。でも、△△先生は、理由とかしつこく聞いてなかなか行かせてくれない。」こんなことを生徒が訴えることはないでしょうか。教師によりブレや温度差...
2019.03.26
仕事のコツ

他人の授業を見てコメントする時に注意すること

校内研修、依頼された場合等、他人の授業を見る機会があった時。多くの場合、授業後あるいは研修会・研究会後、授業者から次のように言われます。「今日は授業を見てもらってありがとうございました。何か改善点などあれば、教えていただきたいのですが・・...
2019.03.26
授業の基本

形だけ真似をしても、うまくはいかない場合がある

他の先生や本などから学んだ実践がうまくいかなかった時に考えることがあります。「形だけマネても、うまくはいかない」場合があります。例えば、「授業中にノートを持ってこさせて、生徒のノートに丸をつける」という有名な実践。ある先生が「うまくいかな...
2019.03.26
授業のネタ

卒業前の最後の授業、伝えたいことを伝えればいい

1.今まで自分が経験してきたことで、目の前の中学生に何を伝えたいのかを考える 卒業前の最後の授業、生徒に伝えたいことを伝えればいいのです。今まで自分が経験してきたことで、目の前の中学生に何を伝えたいのか。自分自身にしっかり問うのです...
2021.03.05
中学校の先生の働き方・考え方

「はしの うえの おおかみ」中学生も先生も、思いやりは思いやりで学ぶ

「思いやり」はこれからの働き方を考える上で大切なキーワードです。「思い遣り」と書くこともあります。「思い」を「遣る」で、「他人に思いを馳せること」、というような説明がなされることもあります。どうやったら生徒がこの「思いやり」をもてるように...
2019.03.26
中学校進路指導主事

「仕事」について、教師が中学生に今伝えること

1.中学生に何を伝えるのか 「仕事」について、教師が中学生に伝えなければならないことは?「仕事」について、中学生が今何を学ぶべきなのか? ここで焦点にしたいテーマは、・どんな種類の職業があるのか。・自分にはどんな適性があるのか...
2019.03.26
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました