2人だけだから話したことなのに、どうして

ある日突然、あまり話したことのない教師から、
「先生、◯◯が趣味なんですってね。私もそうなんです・・・」
と言われたのです。
その趣味については、その先生に話したことがなかったので、
「どうしてそれを知っているのですか」
と聞きました。
すると、
「◯◯先生が、言っていました」
というのです。
記事一覧

2人だけだから話したことなのに、それを他の教師に話しているのです。
他にもよくあるのが、
・家族、友人、恋人
・出身大学、出身地
・趣味
・悩み
についての話題です。
職員室や飲み会の場で、次のセリフを聞いたことがないでしょうか。
「●●先生、彼女できたらしいよ」
「●●先生、△△のことで悩んでいるらしい」
「●●先生の子どもさん、・・・」
というようなことです。
病休している人の話(情報)を職員室の真ん中でしている教師もいました。
極めてデリケートな問題です。
やってはいけないことなのです。
秘密、守れない教師、相談、中学校教師
これは、教師同士のことだけではありません。
生徒に相談されて、本人の許可なく別の教師に言う教師もいます。
そして生徒には事後に、「○○先生に言っておいたから」と言うのです。
生徒は、教師に対する信頼をなくします。
「△△先生に相談したのに…」
生徒はどうしてほしいのか、その気持ちを聞いてあげなくてはなりません。
「解決しよう」と先走る教師がいます。
単に聞いて欲しいだけの場合だってあるのです。
他の先生に言う場合は、その生徒から言っていいのか悪いのかを聞かなければいけません。
「その生徒が他の先生に言ってほしくない」、「教師自身の力だけでは解決できない」場合もあります。
そんな時は、信頼できる力のある教師に相談するのです。
そういう教師なら、適切な具体的な指導法を指示してくれるでしょう。
「2人だけだから話したこと」は、他の人に話してはいけないのです。