先生の働き方・考え方一覧

既婚先生が家族に対してできること

「仕事ができる優秀な先生の離婚」だけはどうしても避けたいのです。 結婚して、3年4年であれば、奥さんも「教師という職業だから、家での夫の行動は、許してあげないといけない」と思ってくれるかもしれません。 しかしこれが、10年もたってくると話は変わってきます。 ある日突然、「離婚します」と突きつけられるのです。

疲れに気づく体調管理、疲れをためない体調管理

気づくのは、近くにいる家族や同僚です。 一番近くにいる大切な人を不幸にします。 生徒との関係もギクシャクします。 最高のパフォーマンスで生徒や同僚と話ができなくなるかもしれません。 ひょっとしたら、「今日の○○先生、何か機嫌悪いな・・・・」と気づかないところで思われているかもしれません。